伊勢崎市乳児遺体遺棄事件!母親は誰?乳児を押入れのダンボールに放置

 

1月中頃、群馬県伊勢崎市で生まれたばかりの乳児の遺体を、

押入れのダンボールに遺棄した母親が逮捕されました。

逮捕されたのは、源島ゆみ子容疑者です。

源島容疑者は「子どもが死んだという認識はありません」と供述しています。

 

事件の真相と母親について調査しました。

 

乳児の遺体遺棄事件発生

赤ちゃんの遺体を自宅の押し入れに遺棄したとして、25歳の女が逮捕されました。死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、群馬県伊勢崎市のアルバイト・源島ゆみ子容疑者(25)です。源島容疑者は今月中旬ごろ、出産した女の子の遺体を自宅に放置した疑いがもたれています。児童相談所の職員と市役所の職員が25日に警察署を訪れ、「今月2日に出産予定だった女性の出産が確認できず、子どもの安否も分からない」と相談し、警察が源島容疑者の自宅を調べたところ、押し入れの段ボール箱の中から遺体が見つかりました。調べに対し、「子どもが死んだという認識はありません」と容疑を否認しているということです。引用元:TBS News

 

事件の詳細は?

1月中旬、源島容疑者は出産したばかりの乳児を、

自宅2階にある自室の押入れのダンボールに放置し、

遺体を遺棄した疑いで逮捕されました。

 

源島容疑者は、同じフロアのトイレで出産をし、

「当初は生きていた」と話す一方、

「子どもが死んだという認識はありません」と容疑を否認しているようです。

 

無責任にもほどがありますね。

 

そしてトイレでの出産は真実なのかにも疑問が浮かびます。

出産には相当な痛みが伴います。

一人でトイレで出産してへその緒を切るということが果たして可能なのでしょうか。

 

それとも家族の助けがあったのか。

 

乳児の遺棄を家族も知っていたのであれば、同罪ということになりますね。

真実はどうなのでしょうか。

 

事件が起きた場所は?

事件が起きたのは、群馬県伊勢崎市田部井町内です。

 

 

源島ゆみ子の詳細

源島ゆみ子容疑者の詳細をまとめました。

  • 名前:源島ゆみ子
  • 年齢:25歳
  • 住所:群馬県伊勢崎市田部井町
  • 職業:飲食店アルバイト

 

顔画像は見つかりませんでした。

 

まとめ

このようなことをするくらいなら、なぜ中絶をしなかったのでしょうか。

頑張って産まれてきた乳児が本当に可哀想です。

無責任な親が最近増えていることに、本当に悲しく思います。

 

 

こちらもどうぞ^^↓

 

前橋市職員が殺人容疑で逮捕!鳥山裕哉が交際相手を刺した理由がヤバイ!

田村真樹の顔画像とSNSは?横須賀市老人ホーム殺人事件の犯人は誰?

神田うの目がおかしいと話題に?整形疑惑でインスタ炎上!疑惑の真相は?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。