堀ちえみ舌癌告白・半年で進行の原因は?口内炎との見分け方は?

 

 

 

 

堀ちえみさんが口腔ガン(舌癌)であることを自信のブログで発表しました。

他の臓器にも転移するなど最も進行した段階のステージ4ということで、

22日に大手術が行われるようです。

ステージ4までの舌癌が進行したのは半年程ということです。

気になったので舌癌について調べてみました。

 

 

堀ちえみが舌がん発表

1980年代にトップアイドルとして活躍したタレント、堀ちえみ(52)が19日、自身のブログで舌がんを患っていることを公表した。病状は最も進行した段階のステージ4。左首のリンパにも転移し、22日に12時間の手術を受ける。昨夏に舌の裏側に炎症ができ、痛みが引かないため今年1月に検査入院して判明。堀は「必ず戻って来ます」と復帰を約束した。手術日の22日には、事前収録したTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)で詳細を報告することも分かった。引用元:yahooニュース

 

かなり厳しい状況のようですが、

とても前向きな姿勢であるようです。

胸が痛みますね。

頑張って欲しいです。

 

 

 

半年で進行って本当?

 

去年7月から症状が出ていたようです。

今朝の「モーニングショー」を元にまとめてみました。

 

 

(去年7月)口内炎が口にいくつかできるが、薬ですぐ治った

(去年11月)口内炎が痛む、下が動かしにくい状態

(今年1月24日)口内炎に刺激を与えないようゆっくりと噛まなければいけない状態、食後は痛み止めを服用

(2月1日)わずか10日ほどで3kg以上減少、口内炎が酷い状態

(2月3日)朝は特に痛む、歌うときは痛み止めを服用し痛みを抑える

(2月8日)口内炎は痛みが増す一方、寝ている間も痛いので寝不足が続く

 

 

現在ステージ4とのことです。

なんども病院へ通われていたそうですが、

なぜ舌癌と診断されるまでにこれほどの時間がかかったのでしょうか。

お気の毒です><

 

 

口内炎との違いは?

堀さんは去年7月から「口内炎」で苦しまれ、今年になるまで

舌癌が発覚されなかったとのことですが、

通常の口内炎と見分けるのが難しいようですね。

 

特徴としては、

舌の裏側、左側部分が1cm程白くなる

白く変色した以外は自覚症状がない

食事中に痛みを患う

口内炎と全く同じ痛み

 

これらの特徴が他の舌癌患者にも、

診断前の時点でみられていたようです。

 

 

 

堀ちえみさんのコメント

堀さんが自身のブログで舌癌を告白されています。

以前から患っていたリマウチがやっと良くなってきた矢先に

舌癌の発覚ということで、本当にお気の毒です。

堀さんのブログを読んで涙溢れるばかりです。

病気の恐ろしさと

健康の大切さを改めて考えさせられるものとなりますね。

 

ぜひ皆さんにも読んでいただきたいです。

堀ちえみ公式ブログ

 

 

まとめ

家族のために頑張りたいお気持ちが強いようです。

本当にご立派です。

陰ながら応援していますので、

頑張って欲しいです。

 

 

 

こちらもどうぞ^^↓

 

木津川加茂駅付近で火事!通行止めの場所は?火災の画像と詳細まとめ!

新潟青陵高校 暴行動画拡散!いじめっ子早くも特定?世間のコメントまとめ

岸和田殺人事件・今口淑子逮捕!枕で介護中の夫の口を塞ぎ窒息させた

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。