冨田幸誠facebook特定?広島強盗殺人事件の犯人指名手配・顔画像公開!

スポンサーリンク

 

 

 

20日午前6時半頃、広島県中区銀山町の元旅館で

植松一広さんが殺害された事件で、

犯人が指名手配されました。

指名手配された犯人は、冨田幸誠容疑者です。

事件の詳細と、富田容疑者について詳しく調査しました。

 

 

事件の詳細

20日午前6時半ごろ、広島市中区銀山町の元旅館の建物で、住人の無職植松一広さん(86)が血を流して死亡しているのが見つかった。首などを刃物のようなもので切られており、室内のかばんを物色した形跡があることから、広島県警は強盗殺人事件として捜査を始めた。
 県警によると、元旅館は3階建てで、植松さんは同じ建物の住居部分で妻(88)と2人で暮らしていた。起床した妻が、1階の廊下に寝間着姿で倒れている植松さんを発見、通報した。凶器は見つかっていないという。引用元: JIJI.COM

 

植松さんの首や胸など数十カ所の刺し傷があり、

室内のカバンも物色した形跡があったようです。

 

 

犯人特定

広島市中区銀山町(かなやまちょう)の住宅で、この家に住む無職植松一広さん(86)が殺害された事件で、広島県警は24日、冨田幸誠(ゆきのぶ)容疑者(34)を強盗殺人容疑で全国に指名手配したと発表し、顔写真を公開した。
県警によると、冨田容疑者は19日夜から20日朝、植松さんの首や胸を刃物のようなもので十数回刺して殺害し、現金を奪った疑いがある。捜査関係者によると、現場の東側の公園に、逃走時のものとみられる足跡と血痕が残っていた。冨田容疑者は事件後、県内の病院で左手の親指付近を9針縫う治療を受け、その際と現場に残されたDNA型が一致したという。
県警は22日に逮捕状を取って行方を追っていたが、同日正午ごろJR福山駅(広島県福山市)の防犯カメラに映っていたのを最後に足取りがつかめず、公開捜査に切り替えた。冨田容疑者は身長約160センチで小太り。左手の親指に包帯を巻き、黒縁のメガネと黒のジャケットを身につけていたという。情報提供は広島中央署(082・224・0110)か110番へ。引用元:yahooニュース

 

富田容疑者は、事件後県内の病院で薬指を9針縫う治療を受けたようです。

現場に残っていた血痕と、富田容疑者のDNA型が一致したことから、

犯人特定へと繋がったようです。

 

植松さんと富田容疑者に接点はあったのでしょうか、気になるところですね。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

現場はどこ?

 

事件が起きた場所はどこなのでしょうか。

現場を地図で見ていきます。

 

現場は、広島県広島市中区銀山町1−6です。

 

 

冨田幸誠の詳細は?

 

富田容疑者について、現時点で公開されている情報をまとめました。

名前:冨田幸誠

年齢:34歳

身長:160cmくらい

体型:小太り

職業:不詳

容疑:強盗殺人

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

富田幸誠の顔画像とfacebookは?

こちらが指名手配された本人顔写真です。

 

facebookは、見つけることができませんでした。

新しい情報が入り次第更新していきます。

 

 

まとめ

犯人の名前も顔も全国民に知れ渡りましたね。

これで逃げ隠れするのは難しいのではないでしょうか

一刻も早く見つかることを祈っています。

 

 

 

こちらもどうぞ^^↓

 

 

内海純基facebookや顔画像?天草市虐待・乳児暴行し現在も意識不明

八千代緑が丘で火事!火災の画像 動画まとめ!激しい炎と煙!

西予市殺人未遂事件・井上和子逮捕!夫を充電コードで締めた動機は?

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。