西川町国道112号事故!4人死傷・詳しい場所は?画像あり

 

スポンサーリンク

 

 

 

12日午前4時半ごろ、山形県西川町の国道112号で、

乗用車と大型トラックが正面衝突する事故が発生しました。

この事故で、乗用車の後部座席に座っていた大学生が亡くなり、

他3人が重軽傷とのことです。

一体何が起こったのでしょうか。

事故の詳細を調査しました。

 

 

事故詳細

12日未明、山形県西川町の国道で、乗用車と大型トラックが正面衝突し、4人が死傷した。
12日午前4時半ごろ、山形県西川町の国道112号で、乗用車と大型トラックが正面衝突した。対向車線にはみ出しトラックと衝突した乗用車は、事故の衝撃でフロント部分が運転席まで押しつぶされている。
乗用車の大学生3人が病院に搬送され、このうち、後部座席に乗っていた千葉県佐倉市の渡辺大登さん(21)が頭を強く打ち死亡した。また、運転していた埼玉県和光市の学生(20)と助手席の東京都立川市の学生(20)が大けがをしたほか、トラック運転手の男性も軽いけがをした。
警察の調べによると、乗用車が反対車線にはみ出し大型トラックと正面衝突したという。警察は、乗用車が追い越し車線と思い込んで車線を変更した可能性があるとみて調べている。引用元:日テレNEWS24

 

 

後部座席に座っていた大学生が亡くなりました。

前に座っていた2人も重症のようです。

正面衝突なので、

前側の方が衝撃があったかと思われます。

しかし後部座席の男性が頭を強く打っており亡くなられています。

シートベルトをされていなかったのでしょうか><

 

 

事故の原因は?

警察によりますと、

乗用車が反対車線に飛び出し、

大型トラックと正面衝突したということです。

乗用車が高速道路の追越車線と思い込んで、

対向車線にはみ出した可能性があるとして、調査が進められています。

 

 

事故が起きた場所は?

 

事故は起きた場所はどこなのでしょうか。

現場は、山形県西村山郡西川町の国道112号です。

 

 

事故の様子は?

 

事故の様子はこちらです。

 

(出典:日テレNEWS24)

 

正面衝突ということもあり、

車の前部分は跡形がないくらいです><

 

 

まとめ

一体なぜ乗用車が反対車線に飛び出してしまったかは、

まだわかっていません。

交通事故は一瞬で尊い命が奪われてしまい、本当に悲しいです。

 

亡くなった男性のご冥福を心からお祈りいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

3度の飯より旅が好き♡ 旅した国は➡︎36カ国。 最上級でエキゾチックだった旅は南米アマゾン。 オーストラリアとシンガポールに住んでいました。 現在ハワイ移住計画中です^^ 旅行、海外生活、英会話、トレンド系などお役に立てる情報をご紹介していきます!