中野将希 祐香の顔画像!和歌山市松江北 四男のやけどを放置 全身にひっかき傷が

スポンサーリンク

 

 

 

 

去年11月上旬ごろ、和歌山県和歌山市の自宅で

腕や足の太ももなどに大やけどをした当時2歳の四男に

治療を受けさせず、自宅に放置したとして、

父親の中野将希容疑者と母親の中野裕香容疑者が

保護責任者遺棄容疑で逮捕されました。

事件の詳細と両容疑者について調査しました。

 

事件の詳細

四男(2)のやけどを放置したとして、和歌山県警和歌山北署は3日、父の板金溶接工、中野将希(33)=和歌山市=と、母の無職、裕香(29)=同=の両容疑者を保護責任者遺棄容疑で逮捕した。
逮捕容疑は、昨年11月上旬ごろ、四男が右腕と右太ももに重度のやけどを負ったのに、同18日まで適切な医療を受けさせずに放置したとしている。将希容疑者は「クリームなどを塗って処置はしていた」と容疑を否認し、裕香容疑者は「事実に間違いありません」と認めているという。
同署によると、裕香容疑者の母が同18日、家を訪れて四男のやけどに気付いた。診察した医師が虐待の疑いがあるとして110番し、四男は児童相談所に保護された。
両容疑者宅は子ども6人の8人家族。裕香容疑者は「目を離したら(四男が)沸騰させたやかんに触れていた」などと説明しているという。四男には左頰とおでこに皮下出血の痕、全身にひっかき傷があり、同署が両容疑者に事情を聴いている。他の兄妹に傷などはないという。引用元:毎日新聞

 

当時わずか2歳の四男の大やけどを放置していたということです。

大人だって相当な痛みでしょうに、子供を病院にさえ連れて行かずに

一体何を考えているのでしょうか。

本当にかわいそうでなりません。

中野祐香容疑者の母親がもし訪問していなければ

そのまま放置をしていたのでしょうか。

四男には、やけどのほかにも顔などに皮下出血の痕や

ひっかき傷などがあったそうです。

虐待の可能性が高そうですね。

 

 

 

スポンサーリンク

場所はどこ?

虐待の可能性がある中野容疑者の自宅はどこなのでしょうか。

場所は、

和歌山県和歌山市松江北の自宅だということです。

 

中野将希・中野裕香の詳細

現時点で公開されている中野容疑者らについての詳細です。

名前:中野将希

年齢:33歳

職業:板金溶接工

住所:和歌山県和歌山市松江北

容疑:保護責任者遺棄容疑

 

名前:中野祐香

年齢:29歳

職業:無職

住所:和歌山県和歌山市松江北

容疑:保護責任者遺棄容疑

両容疑者の顔写真は現時点では公開されていません。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

四男には、8歳から1歳までの男女、

あわせて4人のきょうだいがいるということです。

他の兄弟には傷などはなかったようです。

なぜ四男だけが虐待にあっていたのか、不思議なところです。

すぐに適切なやけどの手当をしていないので

傷跡が心配ですね。本当にかわいそうです。

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ^^↓

 

 

 

守谷市松並火事!プレハブ建物で出火!火災の詳細と現場画像 動画まとめ!

新沢大樹の顔画像!橿原市内膳町で女性ひき逃げ 後続車にはねられ重傷

正岡美佳の顔画像!犯行動機は?草加市旭町 夫を刃物で刺して殺害

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。